ホメオスタシス−皮膚の恒常性維持。それは人が本来備えている力。内外の様々な変化にかかわらず生体が常に一定の状態を保つ能力のこと。

コンセプト

肌本来の力を引き出す

プラネット化粧品では、生体が内外の様々な変化のある中で、常に一定の状態を保つ能力、人間が本来持っている力「ホメオスタシス」を取り戻し、維持することが重要であると考えています。

プラネット化粧品会長の杉浦恵子による、恒常性についてのムービー


恒常性(ホメオスタシス)の重要性

恒常性(ホメオスタシス)とは、人間が本来持っている力で『生体が内外の様々な変化にもかかわらず、常に一定の状態を保つ能力』のことを言います。
例えば人間の平熱が36℃台に保たれていることなどが挙げられ、その恒常性はもちろん皮膚にもあります。
皮膚の表面(皮脂膜)が弱酸性に保たれていることなどがそれにあたり、健康で美しい肌はこの恒常性によって保たれているのです。


恒常性が失われると、老化が進行

ところが、加齢や、現代社会を生きていくには避けられない活性酸素・紫外線・心身のストレスなどによって、その恒常性が失われ、老化が進行するのです。
老化を可能な限り食い止め、健康で美しい肌を保つためには、皮膚恒常性を取り戻し、維持することを最初に考えなくてはなりません。


日本の女性のために開発されたプラネット化粧品

21世紀は生命科学の時代。20世紀半ばに、DNAの二重らせん構造が発見されて以来、DNAサイエンス(科学)及び、テクノロジー(技術)は飛躍的に進歩しました。
プラネット化粧品は、日本人の女性のお肌を、健康で美しい状態へ導き、保つことを目的として開発しています。


恒常性(ホメオスタシス)とは?

生体が内外の様々な変化にもかかわらず、常に一定の状態を保つ能力

生命の恒常性は自律神経・内分泌系・免疫系の3つで成り立っています。
皮膚の恒常性は内分泌系・免疫系・細胞活性・抗酸化で維持されています。

いつまでも美しくあり続けるために

肌の正常な機能を維持し、衰えた肌の機能を回復させること

これが皮膚の恒常性維持(ホメオスタシス)です。
プラネットは総合的なアプローチで理想肌(健康な体)の実現を目指しています。

ページの先頭へ